住まいのリノベーションと
オーダーメイド家具製作

株式会社Re-create

[大阪市西区vestir]絶妙な距離感が心地よいラグジュアリーな接客空間

DETAILS施工詳細データ

ショップ名 vestir(ヴィスティル)
施工期間 約2週間
施工箇所 店舗1階
造作家具 ディスプレイ用什器、テーブル
カテゴリー 店舗

大阪は心斎橋にほど近いインポートセレクトショップ「vestir」。

芸能人もお忍びで来店するというこちらの店舗の内装リノベーションを担当させていただきました。

今回はオーナーさまの「お客さまにゆったり寛いでいただける接客空間を」というご要望のもと、1階フロアをメインにリノベーション。訪れたお客さまに、よりリラックスしていただけるような内装デザインと、オーダーメイドのディスプレイ用什器やテーブルなどをご提案させていただきました。

床のフローリングのニュアンスは、CGパースでご提案したテイストに近づくように、既存の床板のクリア塗装をめくり、整え、オイルステインで着色。さらに、仕上げたい色見より濃い色を入れて、拭き取る、という作業を何度も繰り返して、理想のヴィンテージ感あふれる床板に仕上げました。施工担当は、オーナーさま、ショップスタッフの方々に、現場の状況をその都度お知らせして、変更点などあればすぐに対応させていただきました。

 

 

[ニッチ]入口の左側の壁面には、新しくニッチを設け、ダウンライトを新設しました。絵画のようにネクタイを飾ることができ、フィッティングされるお客さまも選びやすいように、サイズや高さなどは、オーナーさま、ショップスタッフの方々と何度も微調整を重ねて決定しております。

[オーダーメイドのディスプレイ収納ラック]右側の壁面にはフルオーダーのディスプレイ用の収納ラックを設置。圧迫感が出ない様に配慮しつつ、できるだけ高さを出して以前よりも収納量を増やすように心掛けました。

自慢のスーツがずらりと並ぶ姿がなんとも美しく画になります。スーツだけでなくカジュアルウェア、小物までこだわりの品々をずらりと並べることができます。

[フルオーダーのテーブル]フロアの中央には、フルオーダーでご注文をいただいたテーブルを。空間の印象を左右するメインテーブルのデザインはとても重要なので、プランニングの段階でCGパースをご用意して、イメージを共有いたしました。

[ご提案したCGパース]スーツはもちろん、小物などの商品のほか、照明やイスなどを設置してリアルさを演出しています。お客さまがフラリと立ち寄って、ゆっくり談笑できるような落ち着いた空間に仕上がっています。入り口から見て左側上部には当初ディスプレイ用の棚を設置する予定でしたが、現場で圧迫感が出るかもしれないとお打ち合わせを重ねた結果、一旦は右側のディスプレイ用ラックのみのご注文に変更させていただきました。現場の状況に合わせて柔軟に対応できるので、お客さまにも大変ご満足いただくことができました。