住まいのリノベーションと
オーダーメイド家具製作

株式会社Re-create

大阪市北区Y邸|リノベーション|大人の愉しみと寛ぎが融合したホテルライクな住まい

DETAILS施工詳細データ

場所 大阪市北区
施工期間 3週間
施工箇所 リビングダイニング、洋室、洗面室、廊下、玄関
施工内容 クロス貼り換え、各所タイル&ミラー施工、リビング壁面装飾(ウォールナット材板貼り)造作家具取り付け、間接照明仕込み(電気工事)
造作家具 TVボード、キャビネット収納棚、ドレッサー
施工金額 3,000,000円(税別)
カテゴリー マンション

華やかな大人の街「銀座」の中でも、常に特別なステイをお約束する「HOTEL THE CELESTINE GINZA」。

今回リクリエイトにリノベーションのご依頼をいただいたYさまは、以前「HOTEL THE CELESTINE GINZA」に宿泊された際に、ロビーやエントランスの空間デザインに強い関心を持たれたとのこと。昨年末にはじめてお問い合わせをいただいた時から、4月に入居予定の大阪梅田のマンションの内装を「ホテルライク」にしたいとご希望でしたので、いただいたホテルのイメージをインスピレーションに、内装デザインをプランニングさせていただきました。

プランナーを務めさせていただいたのは、弊社代表の井上。井上自身、ホテルの「華やかさ」と、住空間として「心地よさ」の融合は得意とするプランニングでしたので、複数回にわたってイメージを共有し合い、どのように生活感を隠すか、ホテルに訪れたときの非日常感や高揚感を心地よく取り入れるための工夫、華やかさのバランスなど、細部にわたって「ホテルライク」と「暮らしやすさ」にこだわり空間デザインさせていただきました。

 

中でもリビングダイニングは、まるで高級ホテルのスイートルームに足を踏み入れたよう。目にやさしい間接照明を四方に走らせることで、限られた空間だからこその特別感を感じることができます。また、壁面にはグレーやベージュトーンのクロスやタイルを貼りつつ、家具類をダークカラーで統一することで、空間全体のカラーバランスを整えました。

リビングダイニングの最奥壁面にはウォールナット材を贅沢に板張り。ワンポイントのブラケット照明を灯せば、住まい手の静かな遊び心を感じることができます。それでは、「ホテルライク」にこだわった、大阪市北区Y邸の全貌をご紹介しましょう。

 

[リビングダイニング①/内装デザイン]空間デザインのベースとなる天井や壁面は、やさしいニュアンスのグレートーンでシンプルにまとめられています。しかしよく見ると、テレビ背面の壁はタイル(BMZI-6910/アドヴァン)に、カウンターには大理石、オーダー家具に使われている木材やガラスなど、様々なマテリアルがバランスよく共存していることが分かります。

[リビングダイニング②/内装デザイン]照明の灯りを美しく反射するキッチンカウンターは、Yさまがセレクトされた大理石のもの。ローテーブルにも類似の柄が採用されており、そのまま視線を動かすと自然と最奥の壁面に灯るブラケット照明に目が移ります。

[リビングダイニング③/テレビボード]リクリエイトがフルオーダーで製作したテレビボードは、人気のフロート仕様。扉には透け感が魅力のブラックガラスを用いており、内部に収納したAV機器のオンオフがひと目で分かります。また、テレビボードの下にライン照明を、天井部分は、照明器具を目隠しする折り上げ天井へと造作工事を行い、こちらにもライン照明を仕込みました。

[リビングダイニング/テレビボード図面]

[リビングダイニング④/ウォールナット板貼り]Yさまが新居の中でも特にイメージされていたのがこちらの壁面。今回の内装デザインの参考にさせていただいた「HOTEL THE CELESTINE GINZA」から強くインスピレーションを受けて、ウォールナットをひし形に板張りして仕上げていきました。また、梁部分にはあえてダークカラーのアクセントクロス(FE6209/sangetsu)を貼り、間接照明がより引き立つようにしています。

[リビングダイニング⑤/ブラケット照明]アンティーク調のブラケット照明は、ほんのりとした灯りがウォールナットを照らす間接照明です。

[リビングダイニング⑥/柱部のブラックミラー]リビングダイニングの最奥に出っ張っている角柱は、そのままにすると窓から見える景観を遮るのでとても厄介でした。そこで思い切って柱全体にミラーを施工。ブラックミラーにすることで、部屋全体の影のような役割を持ち、程よい奥行感を生みました。

[リビングダイニング⑦/キャビネット収納棚]角柱の右側には、ダークカラーのキャビネット収納を設置。こちらもリクリエイトのオーダー家具なので、デッドスペースを生まずフチまできっちり寸法で収まっています。柱に施工したブラックミラーにキャビネットが映ることで、収納スペースがずっと続いているかのように錯覚してしまいますが、これもプランナーのアイデア。実際には、キャビネットの手前に大型のソファがレイアウトされるので、収納スペースはもう少し目立たなくなります。また、天板奥にはライン照明を設置しているので、夜になるとキャビネットからほのかな灯りが漏れるのもポイントです。

[リビングダイニング⑧/キャビネット収納棚内部]日常の細々した生活用品をたっぷり収納できるように、キャビネット内の収納スペースは大容量でプラン!可動棚にすることで、背の高いアイテムや小物類も無駄なく収納できるようにしました。

[リビングダイニング/キャビネット図面]

[リビングダイニング⑨/ペンダントライト]キッチンカウンターには、薄いくびれが印象的なLEDのペンダントライトを。上質な空間にスッと馴染む洗練されたフォルムは、光を灯さずとも画になる美しさです。(LEDペンダントライト:コイズミ照明 (KOIZUMI)/AP45320L

[リビングダイニング⑩/ご提案したCGパース]リビングダイニングのご提案資料です。ここからYさまのご希望に合わせてプランをブラッシュアップさせていきました。

[洋室(ベッドルーム)①/ドレッサー]壁面のクロスと同じくグレージュでまとめたフルオーダーのドレッサーです。ミラーは内部にLED照明がついており、まるで女優ミラーのよう(LED付きミラー:BA12021LED/サンワカンパニー)。大切なコスメもたっぷり収納できるので、お出かけ準備をますます楽しく演出します。また、ミラー横には23インチのテレビを配置するので、ドレッサー上にコンセント口を移設させました。

[洋室(ベッドルーム)/ドレッサー図面]

[洋室(ベッドルーム)②/ブロンズミラー]メイクを済ませた後は、気分に合わせたコーディネートを考える時間。クローゼットの扉にブロンズミラーを貼ったので、お出かけ前の身だしなみチェックもスムーズにできます。

[玄関①/タイル&ミラー]Yさまはもちろん、ゲストも一番に目にする玄関正面は、華やかで美しい梅田エリアの高級マンションに相応しいデザインに。マンションお引き渡し時、壁面はクロス仕上げでしたが、Yさまお好みのタイル(RX-3820/名古屋モザイク)を施工し、全体的に品の良い重厚感をプラスしました。

[廊下]廊下のコーナー部を保護する見切り材には、ステンレス製のL型のものをセレクトし、タイル同士を美しく収めました。廊下の奥(突き当り)の壁面には、大型のオーダーミラーを施工することで、限られた廊下や玄関の圧迫感を軽減しています。

[リノベーション前の様子]

[リノベーションの全貌/仕様図]

Youtubeにて施工事例動画を公開中!


リクリエイトでは、今回ご紹介した大阪市北区K邸の様子を動画で配信しております。写真では中々伝わりづらい全体のデザインから、細部のディティールまで、丁寧にご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。