住まいのリノベーションと
オーダーメイド家具製作

株式会社Re-create

兵庫県神戸市K邸|リノベーション|美術館のようにアートをまとう個室空間

DETAILS施工詳細データ

場所 兵庫県神戸市
マンション名 ザ・パークハウス神戸タワー
施工期間 3週間
施工箇所 リビングダイニング、キッチン、玄関、廊下、脱衣所
造作家具 LDK書斎(洋室+ディスプレイ棚+クローゼット収納)、カップボード、洗濯機上吊戸棚、シューズ収納棚
工事内容 LDKに個室を造作、ディスプレイ収納の新設、造作家具取り付け、電気工事、ミラー施工など
施工金額 3,790,000円(税別)
カテゴリー マンション

神戸の新しいランドマークである「ザ・パークハウス神戸タワー」を新居に選ばれたKさまご家族。

ご入居より大分早い1年半ほど前にはじめてお問い合わせをいただき、時間を掛けてじっくりプランニングさせていただきました。ご相談当初は、LDKの間仕切り収納やクロスの貼り換えなど、部分的なご相談をいただくのみでしたが、徐々にお話が弾み、ご希望内容をたくさんお話ししていただけるように。

LDKの間仕切り収納スペースは、ワークスペースも兼ねたいというご希望をいただき、プランナーが思い切って個室化するアイデアをご提案させていただきました。その後、テレビの壁掛けや、ディスプレイ収納棚の設置など、美しさにもこだわりつつ使い勝手が良いスタイルへと進化。CGパースも数回にわたってご提案し、Kさまご希望通りのプランが完成しました。

 

また、キッチンのカップボードも、白のベース空間に馴染みつつ、静かに存在感を主張するデザインに。カップボードのオープン部とカウンター下部分にブロンズミラーを施工し、非日常感を演出しています。

玄関部分にはシューズ、傘、レインコートなど、ご家族4人分のアイテムが収納できる大容量のシューズ収納棚をオーダーメイドで設置。ミラーもバランスよく取り入れることで、細部まで徹底的に美しさにこだわりました。

 

[リビングダイニング①/書斎用個室]テレビを設置している「ハコ」はご主人のワークスペース。奥側に扉を設けて個室化し、仕事に集中できるようにカギで施錠できるようにしました。また、内部には奥さまのご希望でクローゼット収納を設けています。

[リビングダイニング②/ディスプレイ棚]新たに設けた書斎用個室は、角部分にディスプレイ棚を設置。思い入れのある写真や趣味のアートや刀などを美しくディスプレイできます。アイランドキッチンの正面にディスプレイスペースを設けることで、お気に入りを見ながら家事の楽しめます。

[リビングダイニング③/ディスプレイ部アップ]ディスプレイ部分はアクリルでフタをし、中のものを出し入れする開閉部は裏側に設置。アクリルをはめ込み型にすることで、見た目が美しく仕上がり、美術館のような美しいディスプレイを楽しめます。

[リビングダイニング④/ディスプレイ部照明]ディスプレイの内部には照明を仕込んでいるので、ライトアップすればさらに美しく艶やかなディスプレイが可能に。

[リビングダイニング⑤/ディスプレイ下収納]目立ちにくいディスプレイ下にはコンパクトな収納棚を設置。棚板は可動式なので、細々したものをたっぷりと収納できます。

[ディスプレイ収納/表側図面]

[ディスプレイ収納/裏側図面]

[LDK個室内部/裏側/施工中写真]ディスプレイ部分の裏側は、工事中の写真が分かりやすかったので掲載します。一番左側のスペースが出入口。真ん中は奥さまご希望の収納部、右側スペースがディスプレイ収納になっており、キッチン側が見えている開口部にアクリル板がはめ込まれます。

[LDK個室内部/収納&ディスプレイ裏図面]

[キッチンスペース/カップボード①]白い空間にスッと馴染む美しいグレートーンのカップボード。吊戸棚部分は奥さまのご希望で可動棚板を2枚設置。下台はすべて収納に便利な引き出しタイプで、ゴミ箱収納スペースも設けました。

[キッチンスペース/カップボード②]カップボードのオープン部背面にはブロンズミラーを施工。異なる素材を同居させることで、キッチンに華やかな空気を漂わせます。

[キッチンスペース/カウンター下]カップボードのオープン部同様に、カウンター下にも美しいブロンズミラーを。

[カップボード図面]

[玄関①]玄関にも整然とした美しさをご希望のKさま。玄関扉を開けて左側には、柱部分にオーダーミラーを施工し、その奥にこちらもフルオーダーのシューズ収納棚を設置。ご家族全員の靴、傘、レインコートなどをすっきりと収納できます。

[玄関②]新しく設置した写真右側のシューズ収納棚には、下段に間接照明を、天井にダウンライトを1灯新設し、スポットライトのようにレイアウトしました。

[ご提案したCGパース]

[リノベーション前の様子]